水の宅配サーバー無料お試し

ウォーターサーバーのフレシャスを実際に体験してみました。

フレシャスのウォーターサーバーを体験した方の動画がありましたのでぜひご覧ください。

 

 

フレシャスの使い勝手をみて行きましょうか。今回、使っているのはフレシャスのサイフォンというタイプの卓上型です。こちらがフレシャスの給水口です。通常の状態でももうチャイルドロックがかかっています。フレシャスの場合は押してもでません。どうやってだすかというと、このボタンを押しながらレバーを押すとこんなふうに出てきます。常にこのボタンを押しながら出します。通常だと両手を使ってだすようになります。続いてお湯のほうです。これぐらいの出方です。いい感じです。フレシャスの給水口の受け皿はとれます。単純にとれます。こんな感じです。
通電しているときは温水がオレンジ色のランプとグリーンのランプがつきます。真ん中にあるのがエコセンサーです。ここで光を感知して周りが暗くなるとエコモードに切り替わり、節電運転して電気代の節約にあるようになります。実際に暗くしてみましょう。ホットのランプがエコモードになると緑に変わります。こういう状態です。明るくなるとまたオレンジ色に戻ります。夜、電気を消しているとエコモードになります。完全に暗くなったときだけエコモードが効くようになります。
水の交換ですけど、水がなくなると、ボトルがぺちゃんこになります。
まず、アタッチメントを外します。簡単に外れます。コップ一杯分ぐらいの水が残ってます。
では、新しい水と交換しましょう。パックは柔らかいので、角とかにぶつけると破裂しそうでちょっと怖いです。慎重にやれば大丈夫でしょう。次にシールを剥がします。アタッチメントをカチッというまではめ込みます。次にニードルを一気に下げます。回転、ロック。少し水を送ります。これで水が送られました。これで終了です。
ウォーターサーバーの水を使ってコーヒーとかお茶をおいしく飲みたいという方もいらっしゃるでしょう。私もコーヒーが好きなんですが、たまに一杯分のドリップパックのコーヒー飲みます。フレシャスのウォーターサーバーで、ドリップパックのコーヒーがうまく作れるかやってみます。ちょっと厳しいかな。